MESSAGE

代表挨拶

京都は、1200年を超える歴史の中で、日本、そして世界各地の文化や産物を取り入れ、世界の人が憧れるような独自のものに高めてきました。その根本には、素材を最大限に活かす手仕事をベースとした高度なモノづくりの技と、自然に寄りそって生きてきた中で培ってきた繊細な美意識があります。そして何よりも、その時代に生きた人々が全力を尽くし、自然の美しさを頂き、素晴らしいものを生みだそうという姿勢を常に持ち続けてきたのです。表面的な形式にとらわれず、常に本質を問い直し、その時代における全力を尽くすこと。その「姿勢」こそが、守り継ぐべき京都の「伝統」の姿勢であると考えています。私たちCOS KYOTOは、その伝統の姿勢を基軸に据えています。さらに、素材が持つ本物の魅力を見い出す審美眼、時代の変化を読み解く洞察力、そして既存の枠にとらわれないコーディネートの妙による持続可能なビジネスの仕組みを構築することにより、新しい価値観を世界に発信していきます。伝統の本質を、次代へと受け継ぎ、そして世界を楽しくしていくために。

北林 功 Isao Kitabayashi
代表取締役/コーディネーター, Founder/CEO

【略歴】
2002年 大阪市立大学法学部卒業後、大阪ガス㈱に入社し、京滋地区のオフィス・
商業施設を対象としたエネルギー関連設備の提案営業に従事
2007年 ㈱グロービス(東京)に転じ、金融・商社・サービス企業を担当する人材
育成コンサルタントとして人材育成・組織改革プロジェクトを企画・運営。
2010年 同志社大学大学院ビジネス研究科に入学。村山裕三教授が主宰する
「伝統産業グローバル革新塾」に学び、現在の事業のベースとなるプランを
作り上げる。
2012年 同大学院修了後「COS KYOTO」を創業。TEDxKyotoの立ち上げに加わり、
2014年までディレクターを務める。
2016年 「Design Week Kyoto」を開始。

【資格・役職等】
ビジネス修士(MBA)、同志社大学嘱託講師
「Design Week Kyoto」Founder/代表理事
中小企業庁ミラサポ登録専門家/京都産業21登録専門家
京都商工会議所文化・情報部会 副実行委員
OMOTENASHI Selection選定委員
タイ王国認定象使い

メディア掲載講演・セミナー実績